MR経験者のみ対象 エリア・条件別MR求人情報

  • MRのマナー編-[1]

    さて、今回はマナーについて。

    マナーはとても大切です。

    男性の場合は、シャツがしわくちゃは絶対NGです!
    気をつけましょう。スーツもしわくちゃもいけません。靴も泥がついているのはイメージが悪くなりますので、磨いておきましょう!

    派手なのは病院にふさわしくない。広告代理店みたいな派手さはだめ、銀行ほど地味じゃなくても良い。

    名刺は整理、ファイルは区分けして、整理整頓は大事ですね。かばんをあけたときに、資料がばらばらだと・・・

    病院にいくと、皆さんお客さんなので、知らない先生でも挨拶をしておいたほうがいいですね。もしかしたら、相手は医学生かもしれませんが、会釈するなどはいいと思います。

    わたしがMR職だったときは、常に前の人のかかとを見るような形で歩いていました。挨拶の声のトーンは、あまり大きい声じゃないほうがいいです。元気の良さをウリにする必要はないです。

    また、訪問時間が決まっているところは、基本的に時間を守ること。あとは必ず、薬剤部には顔を出すことは必要です。薬の管理をしているのは薬剤師なので、薬剤部は大事にしておきましょう。薬の情報をもらうための一つですね。
    薬事審議会などもあるので、いらない薬はカットされることもあるので、そのような情報もいち早くキャッチすることで関係をつくっておくことは大事です。

    大きい病院ですと裏口から訪問するなど、診療所でしたら、受付などにも挨拶するのは大事です。

    マナーがいいと、声も掛けられやすいですし、先生か今ここにいるなどの情報も教えてもらえるかもしれませんよ。

    MRのご転職のご相談をされたい方はぜひご連絡ください。

MR転職サービスエントリー 転職支援サービスは無料です。

製薬業界への転職 MR転職サービスとは?

当サービスは、MR担当者への転職・就職を希望されている方全般を対象にしたサービスです。
世の中には転職サイトは幾多とありますが、当サービスでは、人生や生活の視点から、医薬情報という職業について多角的な目線で捉えていきたいと思います。
製薬メーカー側からみたMR候補者に求めること、キャリアアップ、プロフェッショナルを志す方へ、参考になる実用的なコンテンツと、求人情報を提供して参ります。

PICK UP!! 急募企業

ヤンセンファーマ株式会社

2011年1月入社
腫瘍・ウィルス・免疫・疼痛MR募集

ご応募されたい方はこちら

採用企業の方へ 詳細はこちら

有料職業紹介事業
人材育成コンサルティング事業
厚生労働大臣
許可番号 13-ユ-302907
県知事認可法人 許可番号